J-ESW-4

JスイッチエクスパンダーSW4

電子スイッチオプション

入力電圧 :
3.5V〜59V
待機電流 :
60μA@63V
動作温度 :
-20°〜85°
本体寸法 :
30 × 23 × 13mm (7g)

出力ポート(計4ポート)

  • 1ポート × メイン :このポートはスイッチエクスパンダーへの電源供給を兼ねています。
  • 2ポート × 独立電源 :このポートは電気的に絶縁されています。
  • 1ポート × 独立電源(逆転) :このポートも電気的に絶縁されていますが、ON/OFFが逆転したポートです。

特徴

スイッチエクスパンダーSW4は、マグネットスイッチやRCスイッチを使用してエクスパンダーに接続された複数の電源を同時にON-OFFするデバイスです。
JETI製品には数多くのマグネットスイッチ、RCスイッチ対応商品がラインナップされていますが、これらの機器を組み合わせることによってスイッチを一括管理出来ます。
また、[OPTO]と記されたポートは電気的に絶縁されているため、干渉に敏感な機器をノイズから守ることが出来るように設計されています。

接続例

下図の例は、セントラルボックス200をメインに接続し、電気的に独立した電子スイッチSPS20を一括してON-OFFさせる接続例です。
同様に、セントラルボックス200を2つ接続する場合や、REX受信機を複数個使用する場合にもスイッチエクスパンダーSW4を使用して一括してON-OFFすることが出来ます。