JETIBox Profiを使用したリアルタイムテレメトリー表示や、ログ記録が可能です。 また、続々と従来機器との親和性を向上し続けておりUSBアダプターを使用して最新のファームアップを行なうなど、機能も豊富です。

JETI DS-16/14 アップデート(V4.23) JETI Duplex 2,4GHz EXシステムは、絶対的な通信の安定性という基本機能をしっかりと押さえつつ、常に進化しています。 発表当初より各社から注目を浴びたこの素晴らしいシステムは、その卓越した仕組みをオープンにすることでサードパーティー製品との親和性も確保しています。

ホームページが新しくなりました。 ソフトのダウンロード、取扱説明書のダウンロードに加え、購入も一つの画面で行えるようシンプル化しました。 それでは新しいホームページの内容について簡単に説明しましょう。

今回はJETI送信機の真価を発揮する実践的セッティングをご説明します。 曳航モードからの離脱ディレイをエレベーターダウンでキャンセルする方法です。 このセッティングには、JETIの持つ突出した自由度をフルに活用します。 一般の設定にも参考になる機能が沢山出てきますのでぜひご一読を!

このセットアップガイドは一般的なF3B競技機のセットアップについて説明しています。 JETIでF3Bセッティング(基本編)の続きです。

このセットアップガイドは一般的なF3B競技機のセットアップについて説明しています。 例として2エルロン、2フラップ、Vテールの[Stinger]を取り上げてみました。

異なるメーカーのシリアルバス信号の互換性を提供し、従来システムからシリアルバス信号を生成する便利なMC-32。 今回は、この便利なMC-32をヘリコプター用ジャイロや飛行機用ジャイロに使用するときの注意点をお話しします。 結論からお話しすると、 「MC-32で変換モードを選択した時は、電源の再投入をしてください」ということ。

今回は、フタバ製CGY750ジャイロとMC-32の接続方法について説明します。 CGY750はS.BUS接続専用となっていて、従来型のPWM受信機やフタバ社製以外の受信機は使用できません。 そこでマルチシグナルコンバータMC-32の登場!

フリップ/ロールレスポンスって何ですか? フリップ/ロールレスポンスって何ですか? パラメータを触っても違いが分かりません。

ラダーゲインが0の状態ではラダー操作を受付けず、 ゲインを上げていくにつれてスティック操作に追従するようになりますが、これは正常でしょうか? ゲイン設定が低い状態ではラダー操作が不能に近いのですが・・・

さらに表示する